LINE UP

商品ラインナップ

スキンケア

モイスチャライジング スフレソープ 枡<限定版>
モイスチャライジング スフレソープ マス<ゲンテイバン>

  • 商品画像
  • 商品画像
  • 商品画像
  • 商品画像
  • 商品画像
  • 商品画像
  • 商品画像
  • 商品画像
  • 商品画像
  • 商品画像
  • 商品画像
  • 商品画像
日本古来の天然由来成分×乳酸菌のチカラで内側から輝くような”上質肌”、目覚める。

EDOBIO フローラディエンス モイスチャライジング スフレソープは、植物由来の原料を配合したシンプル且つナチュラルな洗顔・ボディ用石鹸です。

厳選された天然由来素材を使用し、日本に数台しか残されていない昔ながらの機材を用いて、日本国内で丁寧に製造し、生まれています。
合成香料や合成着色料は無添加です。

自然な潤いとたっぷり濃厚な「スフレ」のような泡。フェイスやボディにも適したアルカリ性の石鹸には、乳酸菌と酵母を培養させて作り上げたEDOBIO独自のBiProGE®乳酸菌を使用しています。

日本古来の植物エキスを独自のメソッドで配合した石鹸は、皮脂や汚れをしっかりと落とし、より輝く印象の素肌へと導きます。肌の潤いを保ちながら素肌を優しく洗い上げるため、毎日の使用が可能です。


「枡(マス)」版は、香り豊かで1つ1つ異なる木目をもつ天然の檜(ヒノキ)枡を使用した、泡立てネット付きの限定品です。

商品詳細

  • 乳酸菌入り石けん
  • 泡立てネット
  • 内容物
    石鹸1個、泡立てネット 1個、能書き 1枚
    化粧箱材質
    檜(ヒノキ)
    サイズ
    約H58×W81×D81
    ※天然素材のためサイズには誤差が生じます。
    標準重量
    70g
    香り
    無香料・合成界面活性剤不使用
    成分
    カリ含有石ケン素地、水、(乳酸桿菌/ピチア/サッカロミセス)/コメヌカ発酵物、ハチミツ、グリセリン、オリーブ果実油、カラメル、塩化Na、フェノキシエタノール、エチドロン酸4Na、BG、ソメイヨシノ葉エキス、乳酸桿菌/豆乳発酵液、チャ実エキス、チャ葉エキス
    ご使用方法
    STEP1
    泡立てネットでスフレのような泡をつくります。
    水の量を少量にすると良い泡になります。

    STEP2
    中央から外へ、円を描くように洗います。
    手が肌に触れないよう、泡で洗うようにします。

    STEP3
    泡で優しくなでるように顔全体を包みます。
    30秒から1分くらいそのまま泡パックします。

    STEP4
    水またはぬるま湯でしっかりと洗い流します。
    この時肌をなるべくこすらないようにします。

    STEP5
    タオルを軽く押しあてるように優しく拭き取ります。
    タオルでゴシゴシ肌を拭かないようにします
    ご注意
    購入商品に「白い点々」が、見受けられる場合が稀にあります。
    これは、商品含有の乳酸が石鹸成分と乳酸ナトリウムを形成して析出したものです。
    商品の使用には問題はありません。

    ※実際の商品の色と異なる場合がございます。
    ※製造時期によって若干色味が異なる場合がございますが、品質に問題はございません。
  • 材質
    高品質ポリエチレン
    サイズ
    約W13×H9×D0.2cm
    重量
    3g

ブランドストーリー

“EDOBIO”とは、江戸時代から親しまれてきた日本古来の植物を用いたシンプルな美容法を、最新のバイオテクノロジーで進化させた日本発のスキンケアブランドです。
EDOBIOという名称は、「江戸 = EDO」と 「バイオテクノロジー= BIO (TECHNOLOGY)」を組み合わせ生まれました。
江戸時代(1603-1868)、多くの庶民に愛された浮世絵には、若々しく透きとおるような肌の日本美人が描かれています。
彼女たちの絹のように滑らかですべすべとした肌の秘密は、当時から始まった日本古来の天然由来成分を使用したシンプルな美に対する作法によるものでした。
EDOBIOは、バイオテクノロジーの先端技術と江戸時代の美容メソッドを融合することで、内側から健康で美しくあるための研究、開発を行っています。

 

開発ストーリー

昔から日本人に親しまれてきた米ぬかを使った美容法からインスピレーションを受け、BiProGE®乳酸菌の開発、研究をスタートいたしました。
「多くの方々の悩みを解決できる、本当に良い商品を届けたい。」という想いから、
「EDOBIO FLORADIANCE」シリーズは誕生しています。

 

「EDOBIO FLORADIANCE ※1」シリーズとは

EDOBIO独自の植物性のBiProGE®乳酸菌を主要成分に、日本古来の天然由来成分を配合したスキンケアシリーズです。
BiProGE®乳酸菌を配合したスキンケア製品を使用することで、肌にうるおいを与え、乾燥によりくすんで見えていた肌も、潤いに満ちた透明感のある印象の肌へと導きます。
EDOBIOのシンプルな美容メソッドは、肌本来の働きを最大限に引き出します。

※1 FLORADIANCEとは、Flora×Radianceの造語です

 

 

特徴成分

▶其の1…BiProGE®乳酸菌 ※2
自然の恵みを受ける土には様々な微生物が生息し、ミネラルを始め沢山の物質が豊富に含まれています。
BiProGE®乳酸菌は、これらの微生物(乳酸菌と酵母)の力を活かした独自成分で、肌リズムを整えます。

※2 (乳酸桿菌/ピチア/サッカロミセス)コメヌカ発酵物

 

▶其の2…ソメイヨシノ(ソメイヨシノ葉エキス)
日本を代表する花“桜(ソメイヨシノ)”は、保湿作用が特徴です。

▶其の3…茶実(チャ実エキス)
茶実には、整肌作用があるビタミンEとアミノ酸が含まれています。

▶其の4…茶葉(チャ葉エキス)
茶葉には、整肌作用があるカテキン類が豊富に含まれています。

 

 

ご使用方法

 

マメ知識

浮世絵石けんは弱アルカリ性の石けんです。
弱酸性のお肌に、弱酸性で洗顔することはお肌には優しいですが汚れが落ちにくく、古い角質や皮脂の汚れが蓄積してしまう可能性があります。
弱アルカリ性の石けんは、汚れを落とす能力が強いため汚れが落ちやすいといえます。
そうなると、肌を傷めるイメージがありますが、アルカリ性の石けんで洗顔した後でも自然の肌力で弱酸性に傾きますので安心してください。
古い角質が蓄積することでターンオーバーが乱れます。
肌に刺激を与える弱アルカリ性の石けんで自然の肌力を引き出しましょう。

 

 

 

よくあるご質問

  • 浮世絵石けんは100%天然成分ですか?
    エチドロン酸4Naとフェノキシエタノールが配合されております。
  • アルカリ性は肌に合わないイメージがあるのですが。
    弱酸性の方が低刺激なイメージがあり、お肌に優しい印象を受けます。
    ただし、弱酸性の洗顔料は合成界面活性剤を原料にして、弱酸性を作り出している場合もあり肌の負担になってしまうこともあります。お肌の状態に合わせて使用いただくと良いかと思います。
  • 赤ちゃんにも使用できますか?
    低刺激ではありますが、ご使用前に1度パッチテストをしていただくことをお勧めいたします。
    また赤ちゃんの場合は、皮脂などの分泌が少ないため、汗を流す程度の極少量の使用が適切です。

その他のご質問はこちら

一覧へ戻る